HOME  |  お問合せ  |  サイトマップ  |  リンク集  |  創晶プロジェクト
会社情報 事業内容 FAQ 新着情報 ニュースリリース
新着情報 news


2023-06-01  
 
題名: 第5回ファーマラボEXPO東京にて発表
日時: 2023年7月5〜7日
会場: 東京ビッグサイト 東4ホール
詳細: https://test3.tems-system.com/IPJ2023/exhiSearch/IPW/jp/WorkshopForAD
内容:
第5回ファーマラボEXPO東京のアカデミックフォーラムにて、当社代表取締役社長の安達宏昭(大阪大学特任教授)が「革新的な酸化制御技術MA-Tの医薬分野への応用と分子生物学の実験ツール開発」、取締役の井上豪(大阪大学教授)が「除菌消臭剤MA-Tの酸化制御技術を活用したクライオ電顕のツールの開発()」と題して口頭発表し、大阪大学パビリオン内でポスター展示を行います。【ポスター展示ブース番号:A-7, 9, 11】
 


2023-05-31  
 
題名: LPM2023にて発表
日時: 2023年6月13〜16日
会場: 弘前文化センター(青森県)
詳細: http://www.jlps.gr.jp/lpm/lpm2023/
内容:
The 24th International Symposium on Laser Precision Microfabrication(LPM2023)にて、レーザー照射による結晶化に関する研究成果を発表します。【R2-S02-4】High-speed imaging of laser ablation in supersaturated solutions towards understanding of laser-induced crystallization mechanism (Yoshikawa et al.)
 


2023-05-26  
 
題名: 【ご案内】大阪大学薬学研究科 BINDSセミナー2023
日時: 2023年6月29日
会場: オンライン開催
詳細: https://www.phs.osaka-u.ac.jp/souyaku_kyoten/event/download/20230629.pdf
内容:
大阪大学薬学研究科創薬サイエンス研究支援拠点が主催するBINDSセミナー2023「知らなきゃ損するBINDS支援」が開催されます。当社取締役の井上豪(大阪大学教授)が閉会挨拶を担当します。また、難波啓一先生がクライオ電子顕微鏡の研究成果を発表されます。
 


2023-05-19  
 
題名: 電気泳動リアルタイム観察装置の観察動画を公開
日時: 2023年5月19日
詳細: https://www.youtube.com/watch?v=S4SK0rts63g
内容:
電気泳動リアルタイム観察装置の観察動画をYouTubeに公開しました。泳動開始から20分間、実際に観察している様子を1分40秒の動画にまとめました。
 


2023-05-02  
 
題名: 「MA-T LINK」が創刊されました
日時: 2023年5月2日
詳細: https://matjapan.jp/
内容:
一般社団法人日本MA-T工業会の広報誌「MA-T LINK」が創刊されました。当社代表取締役社長の安達宏昭(工業会事務局長)は、特別座談会「夢を語る」シリーズ第1回「予想外から広がる、サイエンスの夢」のファシリテーターを務めました。
 


2023-04-10  
 
題名: 【お知らせ】結晶関連ツールの価格改定について
日時: 2023年4月10日
詳細: http://www.so-sho.jp/techinfo/tech2.php
内容:
当社が販売しております結晶関連ツールにつきまして、仕入れ価格の上昇などにより、現行の価格体系を維持することが困難な状況となっております。発売開始からこれまで長きにわたり、価格維持に努めてまいりましたが、2023年5月15日より、製品の価格改定を実施させていただきます。何卒、事情をご賢察いただき、ご理解ご了承いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。具体的な価格については、後日、発表させていただきます。
 


2023-04-01  
 
題名: 第97回日本感染症学会総会・学術講演会にて講演
日時: 2023年4月30日12:00〜13:00
会場: パシフィコ横浜
詳細: http://jaid97-jsc71.umin.jp/session.html
内容:
第97回日本感染症学会総会・学術講演会のランチョンセミナー19(日本MA-T工業会共催)にて、当社取締役の井上豪(大阪大学教授)が「MA-Tの技術を活用した感染症対策 〜創薬・クライオ電顕への応用〜」と題して、講演します。司会は東北医科薬科大学医学部の賀来満夫先生で、共同演者は阪井丘芳先生(大阪大学大学院歯学研究科)で「医療・介護現場で期待されるMA-Tの臨床応用」について講演します。
 


2023-03-15  
 
題名: 電気泳動リアルタイム観察装置の取扱い動画を公開
日時: 2023年3月15日
詳細: https://www.youtube.com/watch?v=br2rrIcOBXY
内容:
電気泳動リアルタイム観察装置の取扱説明の動画をYouTubeに公開しました。パソコンとの接続方法や観察方法など、使い方を簡単にまとめました。
 


2023-03-09  
 
題名: 夜桜イベント「NAKED桜の新宿御苑2023」にてMA-Tの手指洗浄剤が採用
日時: 2023年3月31日〜4月23日
会場: 新宿御苑
詳細: https://event.naked.works/shinjukugyoen/
内容:
夜桜イベント「NAKED桜の新宿御苑2023」の感染症予防対策アートのNAKEDつくばいにて、MA-Tの手指洗浄剤が採用されました。
 


2023-03-01  
 
題名: 日本薬学会 第143年会のランチョンセミナーにて発表
日時: 2023年3月28日13:25〜13:45
会場: 北海道大学
詳細: https://www.binds.jp/information/view/46
内容:
日本薬学会 第143年会のランチョンセミナー(共催:国立研究開発法人日本医療研究開発機構)にて、当社取締役の井上豪(大阪大学教授)が「新しいBINDSが目指すより高度な研究支援体制の構築と実際」と題して発表します(LS11-03)。
 


2023-02-27  
 
題名: FM81.3 J-WAVE 『ARROWS』Humming SUSTAINABLE ACTIONに出演
日時: 2023年3月5日8:35〜8:40
詳細: https://www.j-wave.co.jp/original/arrows/action/230305.html
内容:
FM81.3 J-WAVE 『ARROWS』Humming SUSTAINABLE ACTIONに、当社取締役の井上豪(大阪大学教授)がラジオ出演します。当コーナーは、SDGsをテーマに、様々な角度から地球と人のつながりについて考えるきっかけを作ることを目的にしています。
 


2023-02-22  
 
題名: 日本薬学会第143年会にてクライオ電顕に関する研究成果を発表
日時: 2023年3月25〜28日
会場: 北海道大学
詳細: https://confit.atlas.jp/guide/event/pharm143/top
内容:
日本薬学会第143年会にて、当社取締役の井上豪(大阪大学教授)がクライオ電顕に関する研究成果を発表します。【26M3-am11S】グラフェン表面へのリン脂質分子固定化とその応用、【27P2-pm1-005S】クライオ電子顕微鏡によるタンパクの観察を企図したグラフェンの機能化
 


2023-02-20  
 
題名: 第2回 JST OPERAシンポジウムにて発表
日時: 2023年3月13日
会場: オンライン
詳細: https://www.jst.go.jp/opera/symposium/02/index.html
内容:
国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)が主催する「産学共創プラットフォーム共同研究推進プログラム」(OPERA)のシンポジウムで、当社取締役の井上豪(大阪大学教授)がMA-Tに関する研究成果を発表します。
 


2023-02-18  
 
題名: 「BMC Oral Health」にMA-Tジェルを用いた口腔ケアに関する論文が掲載
日時: 2023年2月17日
詳細: https://bmcoralhealth.biomedcentral.com/articles/10.1186/s12903-023-02779-5
内容:
当社取締役の井上豪(大阪大学教授)らが研究開発を進める「MA-Tジェル」を用いた口腔ケアに関する論文がBMC Oral Healthに掲載されました。「Evaluation of oral care using MA-T gel for high-risk patients: a pilot study」
 


2023-02-13  
 
題名: 第19回CVG全国大会の受賞者発表
日時: 2023年2月8日発表
会場: 霞山会館(東京都千代田区)
詳細: https://cvg.nikkan.co.jp/index/japan/
内容:
第19回キャンパスベンチャーグランプリ(CVG)全国大会が開催され、経済産業大臣賞には神戸大学大学院の西原三貴さんらが提案した「メタバース上のオタク・コミュニティ事業」、文部科学大臣賞には東京農工大学大学院の坂本良太さんらの「生物酵素CYPを用いた脱石油の医薬品製造」が決定しました。当社代表取締役社長の安達宏昭は、審査委員を務め、全国8地区大会を勝ち抜いた12チームのビジネスプランを審査しました。
 



新着情報一覧


-Old News-


著作権について
 
 
Copyright (C) 2003-2017 SOSHO. All Rights Reserved