HOME  |  お問合せ  |  サイトマップ  |  リンク集  |  創晶プロジェクト
会社情報 事業内容 FAQ 新着情報 ニュースリリース
新着情報 news


2023-03-15  
 
題名: 電気泳動リアルタイム観察装置の取扱い動画を公開
日時: 2023年3月15日
詳細: https://www.youtube.com/watch?v=br2rrIcOBXY
内容:
電気泳動リアルタイム観察装置の取扱説明の動画をYouTubeに公開しました。パソコンとの接続方法や観察方法など、使い方を簡単にまとめました。
 


2023-03-09  
 
題名: 第97回日本感染症学会総会・学術講演会にて講演
日時: 2023年4月30日12:00〜13:00
会場: パシフィコ横浜
詳細: http://jaid97-jsc71.umin.jp/session.html
内容:
第97回日本感染症学会総会・学術講演会のランチョンセミナー19(日本MA-T工業会共催)にて、当社取締役の井上豪(大阪大学教授)が「MA-Tの技術を活用した感染症対策 〜創薬・クライオ電顕への応用〜」と題して、講演します。司会は東北医科薬科大学医学部の賀来満夫先生で、共同演者は阪井丘芳先生(大阪大学大学院歯学研究科)で「医療・介護現場で期待されるMA-Tの臨床応用」について講演します。
 


2023-03-01  
 
題名: 日本薬学会 第143年会のランチョンセミナーにて発表
日時: 2023年3月28日13:25〜13:45
会場: 北海道大学
詳細: https://www.binds.jp/information/view/46
内容:
日本薬学会 第143年会のランチョンセミナー(共催:国立研究開発法人日本医療研究開発機構)にて、当社取締役の井上豪(大阪大学教授)が「新しいBINDSが目指すより高度な研究支援体制の構築と実際」と題して発表します(LS11-03)。
 


2023-02-27  
 
題名: FM81.3 J-WAVE 『ARROWS』Humming SUSTAINABLE ACTIONに出演
日時: 2023年3月5日8:35〜8:40
詳細: https://www.j-wave.co.jp/original/arrows/action/230305.html
内容:
FM81.3 J-WAVE 『ARROWS』Humming SUSTAINABLE ACTIONに、当社取締役の井上豪(大阪大学教授)がラジオ出演します。当コーナーは、SDGsをテーマに、様々な角度から地球と人のつながりについて考えるきっかけを作ることを目的にしています。
 


2023-02-22  
 
題名: 日本薬学会第143年会にてクライオ電顕に関する研究成果を発表
日時: 2023年3月25〜28日
会場: 北海道大学
詳細: https://confit.atlas.jp/guide/event/pharm143/top
内容:
日本薬学会第143年会にて、当社取締役の井上豪(大阪大学教授)がクライオ電顕に関する研究成果を発表します。【26M3-am11S】グラフェン表面へのリン脂質分子固定化とその応用、【27P2-pm1-005S】クライオ電子顕微鏡によるタンパクの観察を企図したグラフェンの機能化
 


2023-02-20  
 
題名: 第2回 JST OPERAシンポジウムにて発表
日時: 2023年3月13日
会場: オンライン
詳細: https://www.jst.go.jp/opera/symposium/02/index.html
内容:
国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)が主催する「産学共創プラットフォーム共同研究推進プログラム」(OPERA)のシンポジウムで、当社取締役の井上豪(大阪大学教授)がMA-Tに関する研究成果を発表します。
 


2023-02-18  
 
題名: 「BMC Oral Health」にMA-Tジェルを用いた口腔ケアに関する論文が掲載
日時: 2023年2月17日
詳細: https://bmcoralhealth.biomedcentral.com/articles/10.1186/s12903-023-02779-5
内容:
当社取締役の井上豪(大阪大学教授)らが研究開発を進める「MA-Tジェル」を用いた口腔ケアに関する論文がBMC Oral Healthに掲載されました。「Evaluation of oral care using MA-T gel for high-risk patients: a pilot study」
 


2023-02-13  
 
題名: 第19回CVG全国大会の受賞者発表
日時: 2023年2月8日発表
会場: 霞山会館(東京都千代田区)
詳細: https://cvg.nikkan.co.jp/index/japan/
内容:
第19回キャンパスベンチャーグランプリ(CVG)全国大会が開催され、経済産業大臣賞には神戸大学大学院の西原三貴さんらが提案した「メタバース上のオタク・コミュニティ事業」、文部科学大臣賞には東京農工大学大学院の坂本良太さんらの「生物酵素CYPを用いた脱石油の医薬品製造」が決定しました。当社代表取締役社長の安達宏昭は、審査委員を務め、全国8地区大会を勝ち抜いた12チームのビジネスプランを審査しました。
 


2023-02-13  
 
題名: 「Scientific Reports」にクライオ電子顕微鏡の新技術に関する論文が掲載
日時: 2023年2月8日
詳細: https://www.nature.com/articles/s41598-023-29396-0
内容:
当社取締役の井上豪(大阪大学教授)らが研究開発を進めるクライオ電子顕微鏡の新技術に関する論文が英国科学誌「Scientific Reports」(オンライン)に掲載されました。「Epoxidized graphene grid for highly efficient high-resolution cryoEM structural analysis」
 


2023-02-06  
 
題名: 電気泳動リアルタイム観察装置の学術論文が掲載された雑誌発行
日時: 2023年2月6日
詳細: https://academic.oup.com/jb/issue/173/2
内容:
当社が産学連携で共同開発した「電気泳動リアルタイム観察装置」の学術論文が掲載された「The Journal of Biochemistry」が発行されました。【Real-time monitoring of polyacrylamide gel electrophoresis by the shadowgraph technique (S. Murakami et al.;Pages 65–72)】
 


2023-02-03  
 
題名: 創薬再生医療輸送のページをリニューアルしました
日時: 2023年2月3日
詳細: https://www.shibamata.co.jp/shibax/index.html
内容:
柴又運輸株式会社の「創薬再生医療輸送」に関するホームページがリニューアルしました。当社の結晶輸送「シバックス・クリスタル・ライン」に関わる提携先の情報となります。
 


2023-01-27  
 
題名: 【日刊工業新聞】第24回キャンパスベンチャーグランプリ大阪
日時: 2023年1月27日
詳細: https://cvg.nikkan.co.jp/index/osaka/
内容:
「第24回キャンパスベンチャーグランプリ(CVG)大阪」の最終審査会、表彰式が2022年12月5日に行われた。30校・124件の中から書類選考などで、8件を選出。さらに最終審査でのプレゼンテーションなどを経て、それぞれ表彰した。当社代表取締役社長の安達宏昭は審査委員を務め、「受賞の行方は熱意、意欲、覚悟と言った学生の『思い』で決まるように感じられる。その『思い』がしっかりと伝わるように工夫することが大切である。今後も熱い『思い』を発信し続けて欲しい。」とコメントした。
 


2023-01-07  
 
題名: 「クライオ電子顕微鏡ハンドブック」が発刊
日時: 2023年1月発刊
詳細: http://www.nts-book.co.jp/item/detail/summary/bio/20230100_276.html
内容:
理工系出版社エヌ・ティー・エスから「クライオ電子顕微鏡ハンドブック」が発刊されました。当社取締役の井上豪(大阪大学教授)が「新規な化学修飾グラフェングリッド(EG-grid)の利用」を執筆担当しました。
 


2023-01-04  
 
題名: 第13回化粧品開発展 [東京] で発表
日時: 2023年1月12日 10:00〜18:00
会場: 東京ビッグサイト
詳細: https://spring2023.tems-system.com/exhisearch/CI/JP/WorkshopforAD
内容:
第13回化粧品開発展 [東京](COSME Tech 2023 [Tokyo])のアカデミックフォーラムにて、当社代表取締役社長の安達宏昭(大阪大学特任教授)が「MA-T(要時生成型亜塩素酸イオン水溶液)の化粧品応用」と題して、口頭発表(13:40〜14:10)とポスター展示(10:00〜18:00)を行います。
 


2023-01-01  
 
題名: 謹んで新年のご挨拶を申し上げます
日時: 2023年1月1日
内容:
謹んで新年のご挨拶を申し上げます。旧年中は格別なるご厚誼を賜り、厚く御礼申し上げます。 今年の初日の出は、これまで見た中で一番感動的で美しいものでした(写真:大阪府北摂山系に属する箕面山からの初日の出)。本年が皆様にとって、素晴らしき一年となりますことを祈念申し上げます。
 



新着情報一覧


-Old News-


著作権について
 
 
Copyright (C) 2003-2017 SOSHO. All Rights Reserved