HOME  |  お問合せ  |  サイトマップ  |  リンク集  |  創晶プロジェクト  |  創晶應心
会社情報 事業内容 FAQ 新着情報 ニュースリリース
会社情報 about sosho

<<メンバー一覧へ戻る この研究者の論文一覧へ


顧問(技術)  
氏名 高野和文(TAKANO Kazufumi)
所属・職名 京都府立大学 大学院生命環境科学研究科 応用生命科学専攻 生体物質化学・教授
学歴 大阪大学理学部(1993)、大阪大学大学院理学研究科(1998)、大阪大学大学院理学研究科高分子学専攻博士後期課程修了(1998.3)
学位 博士(理学)(大阪大学)1998.3
主要職歴 大阪大学・学振特別研究員(1996.4〜1997.3)
大阪大学・学振特別研究員(1998.4〜2001.3)
大阪大学・博士研究員(2001.4〜2001.5)
Texas A&M University・博士研究員(2001.6〜2002.3)
大阪大学・助手(2002.4〜2004.4)
科学技術振興機構・さきがけ研究21研究員(兼)(2002.11〜2006.3)
大阪大学・助教授(2004.5〜2007.3)
大阪大学・准教授(2007.4〜2011.3)
京都府立大学・教授(2011.4〜)
株式会社創晶・顧問(技術)(兼)(2005.7〜)
専門分野 蛋白質物理化学、生体分子工学
研究テーマ 蛋白質立体構造安定化機構、蛋白質結晶成長機構
極限生物由来蛋白質の機能と構造、蛋白質「配列−構造−安定性」相関
蛋白質構造形成機構
研究内容キーワード 蛋白質、安定性、フォールディング、変異蛋白質、カロリメトリー
アミロイド、ミスフォールディング、蛋白質の変性、リゾチーム
蛋白質結晶成長、ベンチャー、超好熱菌蛋白質、極限生物由来蛋白質
配列−構造相関、創晶工学
所属学会 生物物理学会、蛋白質科学会、生化学会、生物工学会、結晶学会、結晶成長学会
主要著書・論文 著書:
[1] 「タンパク質の安定性とフォールディング」ゲノミクス・プロテオミクスの新展開 701-705. (エヌティーエス出版、2004)
[2] 「蛋白質の安定性とそこに秘めるもの」 生産と技術 57, 43-45.((社)生産技術振興協会、2005)
[3] 「タンパク質結晶の新展開〜新しい育成技術から構造解析・応用研究へ〜」(監修)(シーエムシー出版、2008)
[4] 「超好熱菌由来蛋白質の熱力学的安定化機構」熱測定 35, 237-243.(熱測定学会、2007)

論文:
[1] Ohnishi and Takano (2004) Cell. Mol. Life Sci. 61, 511-524.
[2] Mukaiyama et al. (2006) Biochemistry 45, 12673-12679.
[3] Kitatani et al. (2008) Appl. Phys. Express 1, 037002.
[4] Takano (2008) Curr. Alzheimer Res. 5, 540-547.
[5] Mukaiyama and Takano (2009) Int. J. Mol. Sci. 10, 1369-1385.
受賞歴 第16回日経BP技術賞 大賞(2006年)
第4回産学官連携功労者表彰「科学技術政策担当大臣賞」(2006年)
第20回独創性を拓く 先端技術大賞 特別賞(2006年)
第1回モノづくり連携大賞 特別賞(2006年)
平成20年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞(研究部門)(2008年)
第15回日本結晶成長学会 技術賞(2008年)
第21回中小企業優秀新技術・新製品賞 産学官連携特別賞(2009年)
第44回市村学術賞「功績賞」(2012年)
第29回日本結晶成長学会 論文賞(2012年)
大学発ベンチャー表彰2015「文部科学大臣賞」(2015年)
自己PR 趣味は野菜作り

<<メンバー一覧へ戻る


著作権について
 
 
Copyright (C) 2003-2017 SOSHO. All Rights Reserved